• model

    01

    安全第一

    Safety First

    一人ひとりが安全に対する意識を持ち
    労働安全の確保を優先します。

  • model

    02

    技術向上

    Improve Performance

    安全・品質・迅速に重きを置き技術力向上に努め、安心と満足な技術を提供します。

  • model

    03

    法令等の遵守

    Legal Compliance

    法令・社会規範・社内ルール等を遵守し、
    社会的 良識を持って行動します。

  • model

    04

    良質な建設構築物提供

    Safety First

    一人ひとりが安全に対する意識を持ち
    労働安全の確保をし優先します。

role model

足場工事業

鴨建では、集合住宅をはじめ、ビル、工場、マンションプラントなど民間工事のほか、公共工事の足場工事も多く行なっております。足場資材は現在、1万㎡施工可能の自己保有資材に加え急な場合でも大量の資材を調達できるように常に準備をしています。資材だけでなく、人材も30名確保しており、急な場合でも迅速に対応いたします。

取り扱い種類

1. 単管足場

2. くさび式足場

3. 枠組み足場

4. 吊り足場

5. 移動式足場(ローリングタワー)

足場

塗装工事業

耐久性の高い塗装に仕上げるためには温度・湿度・塗布量・乾燥期間が大事。天候に合わせてきっちり管理し、その都度工程写真などでお客さまにもご確認いただきながら作業を進めます。小さなひび割れ・スキ間・穴なども見落とさずしっかり補修し、完成後すぐの見た目にはわからない下処理や中塗りも、丁寧・確実に行います。

取り扱い種類

1. 外壁塗装

2. 屋根塗装

3. 塀、擁壁塗装

4. 室内・お部屋の中の塗装

5. 防水工事

6. シーリング打ち替え

塗装

施工事例

    まだ記事はありません。

さらに詳しく見る

よくある質問

Q. 見積りだけでも大丈夫ですか?
A.

もちろん無料でお見積させていただきます。お気軽にご相談下さい。

Q. 施工費用はどのくらいかかりますか?
A.

施工費用は、建物の高さ、敷地面積、工期、施工内容などによって異なります。事前に現場調査を行ない、無料でお見積りをさをさせていただきます。

Q. 急な依頼にも対応していただけますか?
A.

お急ぎの依頼も承っております。できる限り対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

Q. 敷地が狭いのですが足場を組めますか?
A.

狭い箇所でも例外を除いて足場を組むことができます。現場の状況に合わせた最適な施工をいたしますので、お気軽にご相談ください。

Q. なぜ定期的に家の塗装を行う必要があるのでしょうか?
A.

建物を定期的に塗装するのは、カラフルな色で美観をつくりだすと同時に、雨水が建物の内部に入り込み、その水分で柱や梁が腐食してしまうのを防ぐためです。このメンテナンスを怠ると建物の内部に水が回り込み、柱や梁が腐食し傷んでしまいます。柱や梁が傷みますと耐震性など低下に繋がります。また、柱や梁を交換するとなると非常に手間と費用がかかり、メンテナンスでは済まなくなってしまいますので。定期的な外装メンテナンスが必要となります。

Q. 工事中に留守にしても大丈夫ですか?
A.

安心してお出かけください。家の内部を塗装する場合でなければまったく問題ありません。念のため、戸締りだけは、しっかりお願いいたします。

Q. 塗装工事中、クルマは大丈夫ですか?
A.

建物を定期的に塗装するのは、カラフルな色で美観をつくりだすと同時に、雨水が建物の内部に入り込み、その水分で柱や梁が腐食してしまうのを防ぐためです。このメンテナンスを怠ると建物の内部に水が回り込み、柱や梁が腐食し傷んでしまいます。柱や梁が傷みますと耐震性など低下に繋がります。また、柱や梁を交換するとなると非常に手間と費用がかかり、メンテナンスでは済まなくなってしまいますので。定期的な外装メンテナンスが必要となります。